ミナミのホストで働こうとしてるあなたへ。

風営法を守っているホストクラブで遊ぶ

盛るだけじゃない?いまどきホストのヘアスタイル

キャバクラ、スナック、ホストクラブなどは風営法の許可を得なければ営業できません。
無許可で営業していた場合は2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金になります。
繁華街では無許可で営業しているホストクラブも多く、一斉摘発されたりもしています。
危険なイメージのあるホストクラブですが、風営法をキチンと守っているお店もあります。
料金を明確にする、質のいいお酒を提供する、マナーと礼儀を徹底的に守っているお店がたくさんありますので、身構える必要はありません。
テレビや雑誌で紹介されているホストクラブであれば、風営法違反はしていませんので、初めて遊びにいくなら大手のところがおすすめです。
逆に止めておいたほうがいいお店の特徴は「客引きが強引」「料金の表示をしていない、聞いてもうやむやにする」などです。
また、ホストやクラブの評判を調べておくことも重要です。
ネットではホスト専用の口コミサイトもありますので、行きたいお店の評判は調べておきましょう。

ホストクラブの提供しているサービス

カッコいい男性とお酒を飲みながら話したい、友達感覚で騒ぎながら楽しみたい女性に人気のホストクラブ。
最近のホストクラブはサービスも充実していますので、初めての方でも、そうでない方も楽しむことができます。
お酒が飲めない人はソフトドリンクも注文できますので、「ホストクラブに行ってはみたいけど、お酒が飲めないからダメかな」と尻込みする必要はありません。
お店によっては、お一人様の体験プランなども用意しているので、初心者にはピッタリです。
他にも、定額料金で楽しめるプランや、本格的なお酒と料理を提供するお店もあります。
お店ごとに提供サービスは違いますので、自分に合ったお店をつけましょう。
どのお店がいいか分からない場合は、案内サービスやインターネットでお店の情報を調べてみましょう。
今では、どのお店もウェブサイトを開設していますので、料金情報やメニュー、ホストの写真や紹介などが細かく掲載されています。
お店の雰囲気を知ることができるので、来店する前には参考なります。

おすすめWEBサイト 5選


ホットペッパービューティー 掲載料

2019/9/12 更新

ポジション

『ホストクラブ 風営法』 最新ツイート

@black69more

友だちがスナック開いたときに調べたっけかな(@。@) 接待に該当する場合の問題点 風営法では,客を接待する飲食店は,公安委員会の許可を取らなければならないと定めている。 キャバクラやホストクラブがその典型だ。 他方で,多く… https://t.co/by0mWsyg6j

1時間前 - 2020年03月31日


@black69more

@GEvVsD7Nwb7DIWt 「接待」ってのが風営法の法律用語みたいなもんでーす。 ホストクラブも入ったり、幅広い(@。@) 「接待」とは 「歓楽的雰囲気を醸し出す方法により客をもてなすこと」をいいます 京都府警察 https://t.co/fZNzS1SwBN

1時間前 - 2020年03月31日


@hiro_orso_viola

接客を伴うバーや居酒屋は「深夜酒類提供飲食店」であり、24時間営業可能です。 接待を伴うキャバクラやホストクラブは風営法による「一号営業許可店」であり、建前上は(地域によって)0時or1時までしか営業できません。 両者は背反であり、両方を兼ねる事は出来ません。

2時間前 - 2020年03月31日